見なくなってはじめてわかる

-------- -- --:--
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
2008-01-01 Tue 17:06
01後楽園
田中vs関本
ゴング前に田中がマイク、ベルトがかけられることに
力比べは田中が優位にたつが関本は田中を乗せたまま起き上がり、そのままサーフボード、田中も切り返して絞り上げるが関本はカンガルーキックで脱出、ショルダータックルはどちらも倒れず、逆水平は関本が耐えて逆に田中がダウン
仕切りなおして腕のとりあい、コーナーにふって田中エルボー、エプロンに立った関本に田中が三角飛びラリアート、場外におりた田中に関本がトペ、田中はイス山に関本をふるが関本はすぐに立ち上がりラリアート、リングに戻ってヘッドロック、リリースして首にエルボー、逆水平、田中も打ち返すが関本ボディスラムからエルボードロップ、ブレンバスターは田中が堪えて逆に投げる、しかし先に立ち上がった関本が背中に一撃、串刺しラリアートを2発、3発目は田中と相討ち、4発目は田中が打ち勝つ、田中はブレンバスター連発も3発目を関本が逆に投げてスーパーフライもこれは剣山、スーパーフライはカウント2、ダイヤモンドダストを出すが関本すかさずパワーボム、逆エビにいこうとしたところを田中が耐えると再びパワーボムからコーナーへパワーボム、田中はエルボーで反撃、ローリングエルボーを放つも関本はジャーマン、これを田中耐えてスライディングDもカウント2、2発目はかわして逆にジャーマン、スピアーからエ
プロンの田中をもちあげてジャーマン、ロープにつめてジャーマン、再度ジャーマンも全てカウント2、関本のラリアートをかわした田中はローリングエルボー、関本すぐに起き上がるが左右のエルボー連打からスライディングDを出すがこれがなんとカウント2、ならばとスライディングDを2連発でピン

関本凄すぎるよ関本
田中は関本にエールを贈り、締めの挨拶
最後は全員を呼び込み田中と関本でうーMAX
スポンサーサイト
別窓 | 試合結果 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-01-01 Tue 16:32
01後楽園
モーターシティマシンガンズvsディック東郷&日高
両チームとも早いタッチワークで一進一退の攻防ねの中、東郷がラフでペースをつかみ、日高がシェリーに足4の字をかけると東郷はスワンダイブしてのアトミコ、するとモーターシティマシンガンズも流れるような連携で日高を捉える、シェリーのライオンサルト、からシェリーがリバースロメロに捉えたところをセービンフェースクラッシャー、ともにカウント2、同士討ちさせた日高は東郷にタッチ、東郷はDDT&コンプリートショットからクロスフェース、日高との連携からペディグリーを狙うもセービンがリバースしてシェリーにタッチ、東郷も日高にタッチし日高シュリケン、しかしセービンがレッグラリアートから雪崩式のチンクラッシャー、日高のドラゴンスリーパーに東郷がシルバーブレッドをあわせるがこれがミス、日高はショーンキャプチャーへのプレリュードからショーンキャプチャーを狙うもシェリーがダブルの攻撃を狙う、しかしコーナーからとんだところを東郷がドロップキックで撃墜、日高のショーンキャプチャーがシェリーにきまるがカットに入
ったセービンを東郷が捉えシェリーの上にペディグリー、そしてクロスフェース、これはロープも東郷は再びセービンにペディグリーから必殺のダイビングセントーンを出すがこれはセービンがよける、シェリーと日高にタッチしシェリーが垂直落下ブレンバスター、セービンDDT、シェリーがダイビングボディプレスもカウント2、ミスティフリップはシェリーがキャッチしシェルショックねらいも東郷入って合体ペディグリーから再び東郷がダイビングセントーンを狙うがシェリーがロープを蹴って東郷落下、最後はセービンが東郷を分断してのシェルショック2000で日高からピン、目で追えないよ!
別窓 | 試合結果 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-01-01 Tue 15:48
01後楽園
大森&中西vs崔&義人
試合前VTRで中西「胸湧き血が踊る」
さすがだなあ

大森はロングタイツ、中西はレッスルランド仕様
とりあえずはそつのない連携で試合を優位にすすめるワイルドチャイルド、コーナーで義人にちょっかいを出された中西は場外に落ちた義人に一直線、大森からタッチを受けると義人にキャメルクラッチ、カットにきた崔にはタックル、再び大森に変わったところで崔と義人が逆に大森を捉える、フライングニールキックで脱出した大森は中西にタッチ、ホーからラリアートも崔と義人がダブルブレンバスター、義人が逆にホー、義人が中西にアルゼンチン、中西は着地してブルドッキングヘッドロック、大森のビッグブーツは中西に誤爆、中西が大森にジャーマン、義人が大森にラリアートでピン、試合後は両団体総出で乱闘、なんで大森と中西がマイクもつとネタに見えるんだろうか
別窓 | 試合結果 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-01-01 Tue 15:27
01後楽園
藤田&菅原vsサスケ&沼二郎
沼二郎に怯える菅原、藤田が沼二郎にしかけるが沼二郎はヨイトコラサデスロック、サスケ相手にはやや有利に試合をすすめたが結局菅原が沼二郎に攻撃ができず、気仙沼落としで沼二郎が菅原からピン

菅原は嫌がるがこの4人でタイトルマッチが決定、退場する藤田を引き止めたサスケはタイトルマッチ前の男と男の約束として握手を要求、握手からサスケがサスケ騙しを狙うが藤田が逆にサスケ騙し、とりあえずタイトルマッチ決定ぽい
別窓 | 試合結果 | コメント:0 | トラックバック:0 |
2008-01-01 Tue 15:22
01後楽園
藤田vsサスケ
サスケがセグウェイ?ライダーキックで先制、場外では藤田優勢、リングに戻って藤田がベルトで攻撃しようとしたところで菅原登場、ベルトをとりあげ逆に攻撃、と見せかけサスケに一撃、握手して2人で攻撃を始めたところで反則のゴング

藤田がマイクをとって「絡みたくないんじゃなかったのか」と詰め寄ると菅原は「サスケを騙そうとしたら兄ちゃんも騙されちゃった」そこへ沼二郎登場、「悪いことをさせるために闘龍門JAPANを紹介したんじゃない」と菅原を説教、そしてタッグマッチで再開
別窓 | 試合結果 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ヤン@燃やされました | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。